絵画 指導
体育 指導
わらべ うた
環境 認識
文学
保育 目標

社会福祉法人 網走愛育会 潮見保育園

音域が狭い「わらべうた」は、子どもの声帯に優しく、歌いやすく、単旋律であるため、きちんと理解

して表現することができます。

また、遊びと一体となっていることから、旋律・リズムと一緒に遊びのルール(社会性)や、身体の

使い方に対する感覚が養われていきます。

ピアノ等を用いず、「保育者や他児と声を合わせること」「聴くこと」「清潔に歌うこと」を通じて音楽の基礎をしっかり養います。

各月ごとに、音楽的なアプローチを効果的に採り入れることができる様に、カリキュラムを組んでいます。

1年間の取り組み(2015年)

4月

〈役交代〉   もぐらどん

〈しぐさ遊び〉  ギッコンバッコン、ダイコン

        ツケ、オテントサン

〈鬼きめ〉   どっちどっち

〈鑑賞曲〉   ひとやまこえて

〈しぐさ・減り増える遊び〉 なべなべ

〈役交代・門くぐり〉  どうどうめぐり

〈遊ばせ遊び〉  かれっこやいて

〈橋くぐり〉   こいのたきのぼり

5月

〈役交代〉   チューリップシャーリップ

        おじいさんおばあさん

〈遊ばせ遊び〉  げたかくし

〈鬼きめ〉   イチノニ

〈鑑賞曲〉   やまかじやけろ

〈役交代・じゃんけん〉 たけのこめだした

〈しぐさあそび〉 いっぴきちゅう、

         コメツキアワツキ

〈ふたり組のしぐさ〉  ばかかばまぬけ

〈減り増える遊び・門くぐり〉 びっきどの

6月

〈鬼きめ〉   だいこんかぶら

〈鑑賞曲〉   ひとつひよこが

〈役交代〉   ゆうびんはいたつ、

      てるてるぼうず

        ウチノウラノ、おちゃをのみに

〈役交代・指遊び〉  このこどこのこ

〈手遊び〉   ちゃつぼ

〈はしくぐり・うずまき〉 でんでんむし

〈指遊び〉   いちにっさんにのしのご

〈しぐさ遊び〉  ぶーぶーぶー

          もつれんなもつれんな